2008年10月22日

すわれぽの2

下でも上がっとりますが、行ってきました諏訪大戦!
すぐそこに書いてあるから色々と割愛して、とりあえず一言。
皆若けぇなぁw


まぁ諏訪大戦の方を見てもらえればわかるでしょうが、僕の使用したデッキはパチェ2紫2。
デッキ名通りの超!低速デッキです。

まずは1回戦。
レミリア2妖夢1咲夜1ですね。
これがまた凄い事故。やりたいことを一切やらせて貰えずに一方的な展開。キーカードが1枚も来ないまま終了。前回大会から対レミリアがなんだか鬼門。

ついで2回戦。
パチュリー3の妹紅1。
パチュリー同士ということもありスローペースな展開。
パチュリーのリーダー能力でロイヤルフレアが思いのほか痛くなかったのでチマチマ迎撃しながらスペルを立てまくりでエレメンタラー。
正直な話、賢者の石が貼られてたら多分勝てなかったけど、貼られなかったので勝てました。
終了後、何故メギドを打たなかったのだろうと不思議に思ったところで、自分のリーダーがパチェであることを指摘されました。うっかりw

3回戦。
身内戦です。いのとのバトル。フランリーダーの完全燃焼。
がっつり殴られてすぐに終わるんだろうなと投げてた試合でした(ぉぃ
が、終わってみればこっちの勝利。
ガリガリと体力を削られる中、こっちもひたすらに応戦。
何を警戒したか最後の1打を止めてレバ剣を起動。
シルドラ+シルフィホルンで華麗に回避。そのまま殴りかかって終了で。残り体力2。ヴォルケイノできたらやられてたぜ。

んでもって4回戦。
相手は紫1幽々子3。
リーダー公開の時点で「うはw暴食乙w」な感じだったけど、これが中々戦えた。
とにかくダメージが通らないしのぎあい。
ラクトで幽明境と暴食を封じつつとにかく迎撃。
それでも両者共に中々体力が削れずに時間切れ。
相手は呪力が100以上溜まってたし、こっちはこっちで起動してるスペルカードが8枚くらい?ってなんだこれw
引き分けました。神隠し→暴食が来なくてよかった。来ても一応は立て直せたと思うけど・・・とにかく時間切れだ。

終わって2勝1敗1分け。中々良い成績を残せたかもしれない。


そんな感じの諏訪大戦。普段当たらないようなキャラ構成が多かったので楽しかったです。機会があればまた行きたいかな。


なお、次の大会は今回使ったデッキをちょろっと変えて行きます。
これで主催陣2人の使用デッキがわかりましたね。
と言ってもメタなんか組んでこないのが富士山勢だと思ってます。
posted by イナバ at 00:57 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。